ろ材更生 循環型産業システムの提案

この度開発したコンパクトタイプろ材更生システムは、従来、洗浄・選別装置の設置ができなかった狭い施設にも対応できます。
 当社は、広く"ろ材の更生"を促進することにより循環型経済社会の構築に向けた1つの取り組みとして提案させていただきます。
 浄水施設のろ過池には、その原水水質により急速ろ過池と緩速ろ過池に大別しています。長年ろ過池を使用していると、砂や砂利の周りに水あか等が付着し、ろ材の汚れやマッドボールの発生等が予想されろ過能力の低下をきたす為、8〜15年にー度ろ材の入れ替えが必要となります。
 ろ材の洗浄を計画的に行う事により、ろ材を再生する事が出来、ひいてはろ過池の延命にもつながります。
※当社は、各浄水施設の環境の負荷低減と経済効果を両立するために、ろ材の洗浄選別装置を開発し、各浄水施設のろ材の更生業務(工事)を行ってまいります。

ろ材洗浄選別装置


ろ材選別洗浄の概要

ろ材選別洗浄装置における特徴

次のような特徴があります。
@ろ材の入れ替えに比べ、洗浄選別はコストが低く経済効果が大きい。
A車載に洗浄・選別装置を搭載しているので設置場所を選ばず、設置時間も従来の半分。
Bろ材の出し入れはホースで行うので、作業効率も良く、安全面でも安心。
C洗浄能力も優れ、JWWA(日本水道協会)の基準まで洗浄濁度に調整できる。
D吸い上げと同時に洗浄・選別を行うので、作業効率が良い。
E篩い機の篩い目を交換することにより、いかなる浄水施設でも施工が可能。

ろ材の定義:ろ過砂(マンガン砂も含む)・ろ過砂利
※ろ材の流れ及び洗浄・選別(フローシート参照)
・システムの特徴として、まずろ材を高圧で水と共に吸い上げ、洗浄ブラシ管を通して祖選別をかけます。ここでは2.5mm以下のものは全て篩い落とされます。ここで残った物は高圧洗浄シャワーにて洗浄されながら1次、2次篩い機を通り選別されます、
・次に、粗選別で篩い落とされた物は、2次洗浄ポンプにて変則的な圧力と流速の中で5台のポンプを経由し洗浄され、更に3次洗浄ポンプを通り1次篩い機へと戻ります。合計6台のポンプを経由することで洗浄されます。また、篩い機上には高圧洗浄シャワーを設けてあることから、仕上げ洗浄を行いながら1次、2次篩い機において選別されます。

ポイント 


@真空作用吸込器及びその仕組みについて

 真空吸込器は、高圧ポンプで水を送り込むと本器の内部にて口径が絞られている事からもう一方の吸込み口が真空状態になり、砂利や砂といった程度の重量物でも掃除機のように吸込むことができる物です。  
基本的には、高圧ポンプでの水の流速及び圧力にも関係することから、この器具を用いてもポンプ能力が無ければ作用しません。

A洗浄ブラシ管について
 真空作用吸込器から送られて最初に通る管で、それまでに通過してくる配管口径よりも大きな口径の配管内に渦巻きブラシを取付け、ポンプで圧送されてくるろ材と水の流れを人為的に洗浄し、水流の乱れにおいてろ材同士の摩擦と接触により1次粗洗浄を行うことを目的とした物です。
 この段階では、ろ材のサイズも様々混じり合っているため、渦巻き及び洗浄ブラシにより流れを乱すことで比較的大きな砂利と砂が接触しあい、表面上の付着物を剥がす効果があります。

B2次洗浄ポンプ及び3次洗浄ポンプ(5連ポンプと容量の異なる洗浄ポンプ)
 2次洗浄ポンプは、同じ動力のポンプを5台連結させ、各ポンプの出口口径を絞り、流速及び配管内圧力を増し、ポンプ内の変則的な流れと圧力、ポンプ自身の回転羽で砂などのろ材を摩擦、接触、抵抗といった形でもみ洗浄いたします。
この5連ポンプを経由し更に出力容量の大きな3次洗浄ポンプを用いて合計6台のポンプでろ材を洗浄いたします。
 このとき洗浄ポンプ1台1台にインバーターもセットされている為、各ポンプの回転数も変化させ、洗浄度合と搬送量の調節が可能です。また、配管経路の中にはバルブも設けていることから同様の調節が可能です。

C圧洗浄シャワーによる洗浄と選別精度
 1次、2次篩い機には、高圧洗浄シャワーを設けておりますが、この高圧シャワーには扇状に噴射する特殊ノズルを用い、篩い機上のろ材の進行方向に対し垂直に噴射させ、ろ材が進もうとする動きに対し抵抗になるようにシャワーを配置しております。
 この目的は、ろ材の効率的な洗浄と篩い機上での選別精度の向上を目的としております。高圧洗浄シャワーによってまとまった量が搬送されてきた場合でも、ろ材を切るように細かく分散させ満遍なく洗浄と選別がおこなえます。

詳細は右のリンクよりパンフレットのダウンロードをお願いいたします。    >ろ材再生

ページトップへ戻る

メインメニュー

Copyright(C) shinnisho Co.Ltd. All Rights Reserved.